海外サッカー・元 Aリーガーの挑戦④

Hi,

前回の記事は番外編として海外サッカーに上下関係はあるか?について書きました!

もしまだ読んでいなく、興味がありましたら読んでみて下さい!番外編・上下関係はある?

今回は前回の続き、現プレミアリーグのチームと契約した後を書いていきます。

契約したチームは今年、リーグ戦は残念ながら2位に終わったのですがプレーオフで勝ち進みグランドファイナル優勝を果たしました!!!おめでとうございます👏👏👏

ここ数年はプレミアリーグでは結果を出しているのですが、私が在籍していた当時はダントツビリでした…逆にビリだったから何か変化が必要と思い私に声をかけてもらえたのかもしれません。

加入した時は7試合消化していて1勝もしていなかったと思います…チームとしても自信を失っていて、雑なプレーも多かったです。

まずトレーニングは週3日・火曜日/木曜日/金曜日だったと記憶しています。日曜日が試合でも土曜日は練習はしていませんでした。日本ではJFLチーム以上はほぼ毎日のようにトレーニングはしていると思いますが、このような練習スケジュールがシドニーでは当たり前です。リーグが下がれば週2、週1の場合もあります。

トレーニングも週3日しかしていないから環境は悪いと思っているかもしれませんが、多くのプレミアリーグのチームはスタジアムがありロッカールーム、自前のピッチがあります。すごい環境ですよね…

私の場合はトレーニングに行くと練習着をその場でもらい着替えてトレーニング。トレーニング後に練習着をチームに返し洗ってもらい次回のトレーニング時にまた着ると言うルーティンでした。Jリーグチームでも自分の練習着を洗うチームはあると思うのでこの面でもいい環境だとわかります。

一つ私が驚いた現象が、いつものようにトレーニングを終了し解散ってなった後に数名のスタッフが何かを持ってグランド中央に歩いてきます。

何を持っているかとよく見ると大量のビールでした…笑

え?

ビール?

なんで?

理由を聞くと特に理由はない。

差し入れだ!みたいなことを言われたのを覚えています。

練習直後にみんなでセンターサークルでビールを片手に飲んだ記憶は忘れることはないでしょう。練習直後のビールは結構美味しかったです(笑)

チーム状態があまりよくなかったこともあり、空気を察して差し入れしてくれたのかもしれませんね。

そんな差し入れもあり、加入してから勝ち点を取り続け降格圏から中位へ、そしてプレーオフ進出までの順位にまで上り詰めました!

今回はここまでとなります!

次回はオーストラリアのサッカーで感じたことを書いていきます。

Thanks for reading👍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です