Genki / SYDNEY

Q. オーストラリア生活はどうですか?
A.環境も整い、すごく住みやすく、初の海外生活する環境としては最適な場所だと思います。

Q. サッカー面ではオーストラリアと日本では何が違いますか?
A.日本人選手は技術があり、スマートですが、この国では技術より、いかに相手と戦える選手かどうかを1番大切にしているとどのチーム、カテゴリーを見ても感じます。

Q. もし、出発前に戻れるとしたら何をしておけばよかったと思いますか?
A.基本的な単語をもう少し頭に入れる必要があったと思います。

Q. オーストラリアに行くにあたって不安はありましたか?
A.在住されてる日本人とワーキングホリデーの日本人の方々も数多く、居る事を知っていたので、不安はございませんでしが、来た当初は物価の高さに驚きました。

Q. 海外に行って何か意識的に変わったと思うことはありますか?
A.私生活では一人暮らしの為、特に食事の栄養バランスを自分なりに考える様になりました。サッカー面では、上手さより、とにかく目に見える結果を出す事にこだわるようになりました。

Q. 海外に興味ある方にアドバイスなどあったら教えてください。
A.オーストラリアは非常に綺麗な場所で、いつでもリラックスができ、皆がフレンドリーに話しかけてくれるので、毎日楽しく過ごせる事は間違いないと思います。
移民の国という事もあり、全世界の国々の人々と繋がり、会話ができる場所ですので、毎日飽きがこない素敵な場所だとも思います。多様な人々と出会う事で、自分自身の成長に繋がると思います。

オーストラリア サッカー留学

Masa / Philippines

Q. フィリピン生活はどうですか?

A. 日本で思われてるのと違って、治安もそこまで悪くないですし住みやすいです。ただ渋滞が酷いので、ほぼ徒歩圏内で生活してます。

Q. サッカー面ではフィリピンと日本では何が違いますか?
A.フィリピンはサッカー発展途上国なので、もちろんレベルは違いますが、環境面がかなり違うと思います。基本的にはどのチームもホームグランドや練習場をもっていないので、自主練などが大変です。

Q. もし、出発前に戻れるとしたら何をしておけばよかったと思いますか?
A.英語の勉強ですかね。最初にチームメイトと、どれだけ打ち解けれるかで、だいぶ変わると思います。

Q.  語学を学ぶのに何か工夫しましたか?
A. 積極的にチームメイトといる時間を増やしました。僕の場合は運が良く、チームメイトとルームシャアだったので、とりあえず話かけました。

Q. 海外に行って何か意識的に変わったと思うことはありますか?
A. サッカーで生活できてる幸せを日本にいる時より感じます。外国人として契約してもらってるので、ローカル選手よりできて当たり前だし、そこを基準にしてはいけないなと思いました。生活面では、日本はなんて便利な国なんだろうとも気づきました。

Q. 海外に興味ある方にアドバイスなどあったら教えてください。
A. プライドを捨てる事ですかね。日本は間違いなくアジアでトップクラスです。基本的にどこの国に行っても日本よりいい環境、いいサッカーをしてるチームはないと思います。それでもサッカーを続けたいかどうかだと思います。

Maji / SYDNEY

Q. 海外生活で楽しいことはなんですか?

A. 人も優しいし、日本では味わえない新しい発見がいっぱいあることと違う言語環境に身をおけること。

Q. サッカー面ではオーストラリアと日本では何が違いますか?

A. 日本人は体があまり大きくないのでパスを回して回して連携で崩すイメージだけどオーストラリアではパスを回す基本はもちろんだけど1人で打開したりできる選手もいてなによりも日本より激しいプレーも多い。やっぱり、結果が全てなんだと思い知らされる。

Q. もし、出発前に戻れるとしたら何をしておけばよかったと思いますか?

A. もっとその国の言語を勉強しておけばよかったなと心底思いました。

Q.オーストラリア生活で苦労していることがあったら教えてください。

A. サッカー以外はとくに苦労をしてないです

Q. 海外に行って何か意識的に変わったと思うことはありますか?

A. 守備意識を高くしようとか身体を大きくしようとかはこっちに来てからも思いましたけど日本でも思ってなかったわけじゃないし、海外に行って変わったことと言われればその国の言語を使えるようにしようと思ったのとサッカーで言うと結果に貪欲になったことです。

Q. 海外に興味ある方にアドバイスなどあったら教えてください。

A. どこの国に行ったとしても今まで生活してきた日本とは違う文化や言語が待っていて今までの生活の「当たり前」がなくなって人生にとっていい経験だと僕は思うので興味があって、今現段階で海外に行ける環境にいるなら行った方が僕は貴重な体験が出来ると思います。

オーストラリア サッカー留学

YUYA / Taiwan

1. 台湾での生活はどうですか?

A. すごく有意義なものになっています。気候も暖かいですが日本に比べて結構暑いです。台湾の選手が快く迎えてくれたこともあり、今はすごく選手とも仲良くさせて頂いてます。

2. 海外でのチャレンジを決断したのは何故ですか?

A. 元々サッカーをしている頃から海外には興味があり、海外でやってみたいと思っていました。現在はトレーナーとしてですがもっと色々な事を見たり知りたいと思ったからです。

3. スポーツトレーナーとして、チームでどのような事をしていますか?

A. フィジカルトレーニングや選手たちのケア、怪我の時のリハビリをさせて頂いています。

4. もし、出発前に戻れるとしたら何をしておけばよかったと思いますか?

A. もっと語学の勉強をしておけばと思いました。簡単な英語は単語を使って話せたりできるのですが会話としては成り立ちにくい部分がすごく多いので英語だけでもやっておけばと思いました。

5. 台湾に行くにあたって不安はありましたか?

A. 食事の面で少し不安なところはありましたが来てみるとそうでもなく日本食が多かったりしているのでそこは助かっています。選手とコミュニケーションが取れるのかは不安でした。

6. 海外に行って何か意識的に変わったと思うことはありますか?

A. 先ほどもあったのですがコミュニケーションの部分はすごく変わったかなと思います。日本だと伝わりそうなところも海外では伝わりにくいですし、表現の仕方だったりは変わったと思います。

7. 海外での興味ある方にアドバイスなどあったら教えてください。

語学の部分は絶対に勉強しておいた方がいいと思います。